毛周期のこと


main_top
今すぐチェック

毛周期のこと

エステサロンなどに行くとしっかりと説明されるのが毛周期についてです。

毛周期とはなにかというと、毛は伸び続けるだけというわけではなく、生え変わりのサイクルというのが存在します。

主に3段階の毛周期が存在し、成長期・退行期・休止期といわれるサイクルをおこなって生え変わっていきます。

脱毛で対象となるのは成長期にある毛がほとんどで、皮膚の表面に出て伸び続けている毛です。

毛乳頭が特に大きい時期で、毛母細胞が活発に働いているので栄養を盛んに吸収して体毛が伸びていきます。

退行期になると毛母細胞の分裂が止まるとともに、毛の成長も止まって毛球も小さくなり、抜ける準備にはいっていきます。

休止期に入ると毛乳頭と毛が離れて自然と抜けるようになり、次の成長期が来るまで活動を停止します。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は毛母細胞や毛乳頭などに影響を及ぼして生えにくくします。

ムダ毛から熱を伝えて作用させるため、退行期など毛乳頭から毛が離れた状態にあると効果は薄いです。

1度施術をしたくらいでまた生えてくるのは、休止期から成長期にはいって成長したムダ毛が皮膚表面に出てきているためです。

そのため、複数回にわたって脱毛処理をする必要が出てくるのです。

表面に生えている毛は約3割

ムダ毛には成長期・退行期・休止期の3段階の毛周期があると言いましたが、肌表面に生えている毛、つまり成長期や退行期にあるムダ毛は全体の約3割を言われています。

つまり、残りの7割は肌組織の中で生えてくるのを待っているということになります。

休止期にある毛が生えてこないとエステサロンでは施術ができないので、何度も繰り返して施術をします。

一通りムダ毛を処理するためには、少なくても4回の施術が必要になるのです。

しかし、計算上では4回の施術ですっかり脱毛できることにはなっていますが、実際にはそうはいきません。

休止期にあるムダ毛がちゃんとサイクル通りに生えてくるとは限らないからです。

早めに目覚めて生えてくるムダ毛もあれば、なかなか目覚めないムダ毛もあります。

忘れたころに生えてきてしまい、また脱毛が必要になってしまうことだってありますね。

ですから、通常は多めに6回以上施術することが多いです。

エステサロンでも6回以上のセットプランが目立ちますね。

エステサロンに通う最適の周期は?

毛周期は生えている場所によっても、異なります。

ワキやアンダーヘアは比較的サイクルが長く、それに比べると腕や脚は短めです。

さらに個人差や年齢によっても異なるので、理想を言えばそれぞれのサイクルに合わせてエステサロンに通うのがいいのです。

しかし、正確な毛周期は実際プロのエステティシャンでも判断するのが難しいものです。

ですから各サロンの予約状況でも異なりますが、2ヶ月から3ヶ月ごとに通うのが一般的なのです。

最初は生えてくる毛もいっぱいあるので2ヶ月ごとでも十分ですが、4回ぐらい施術を受けると毛が少なくなってくるので、通うサイクルを長めにするサロンもあります。

予約を入れるときには自分のスケジュールの調整も必要になってくるので、カウンセリング時にどれぐらいの周期で通えばいいのかをしっかりと相談しておきましょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.