最新脱毛器の能力と欠点


main_top
今すぐチェック

最新脱毛器の能力と欠点

技術の進歩や進化は人間が生きている限り止まることはないと思いますが、脱毛器も最新のものが続々と出てきているようです。

脱毛器だけではなく脱毛の常識も変わっている、もしくは新たに加えられていると言ってもいいでしょう。

人間の身体に関わることなので、まだ解明が進んでいないことも多いですから、それを考えればどんどん最新のマシンや技術が誕生するのは当たり前と言えば当たり前のことですね。

しかし、そもそも最新脱毛とは何なのでしょうか。

最新脱毛器と聞いて思い浮かべるのはどんなことですか?

エステサロンなどで最新脱毛器を導入したと言われる時、その脱毛器の特徴として挙げられるのは「痛みの軽減」や「効果の上昇」だと思います。

どちらも備わっていればいいのですが、しかし実際には痛みの軽減のみが実現された脱毛器であったり、逆に痛みは現状維持だが効果は上がったというだけのことも多いですよね。

それならばまだ良い方で、中には痛みも効果も大して変わらないのに新しいマシンを導入しただけで「最新脱毛器導入」と大々的に謳うところもあります。

間違ってはいませんが、利用者にとってはあまりメリットがないようにも感じられてしまいます。

それでも無痛型脱毛と呼ばれるような手法が登場してきているのも事実。

痛みの軽減どころではなく「無痛」と断言しているわけですから、これこそ最新脱毛と言えるのかもしれません。

これなら効果は同じでも受けてみる価値がありますし、痛みで断念してしまった箇所でも問題なくムダ毛を無くすことができるでしょう。

また、最新脱毛器の中には産毛の処理ができたり日焼けした肌でもOKだったり、アトピー性皮膚炎の人でも安心して施術が受けられたりなどの特徴を持ったものも出てきています。

ジェルを使用した脱毛施術もありますが、最新の脱毛方法ではこのジェルを使わなくて済むものもあります。

メリットとしてはジェルの不快感を無くすこととジェル代を削減できるので脱毛費用自体が安くなると考えられます。

最新脱毛器の能力として言われているのは照射範囲の拡大もありますね。

これは脱毛のスピードアップに繋がり照射回数を減らせるので、やはり費用の削減に繋がるでしょう。

しかし最新脱毛器はそれ自体の価格が高いという欠点を持っているので、結局は旧型と同様の価格設定になることもしばしばあります。

また、最新脱毛器の欠点とまでは言えませんが、どんなマシンを使用しても結局はそれを扱う人の技術がある程度求められるので、最新脱毛器かどうかよりも技術を持っているエステティシャンが在籍しているサロンを選んだ方がいいのかもしれませんね。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.