脱毛は医療クリニックが安心は嘘!


main_top
今すぐチェック

脱毛は医療クリニックが安心は嘘!

京橋地区でムダ毛が気になっている方には、脱毛をどこで行うかの選択肢が2つあります。

1つは脱毛サロン、もう1つは脱毛を取り扱う医療クリニックですね。

時々、安易に「病院のほうが安心して脱毛できる」というサイトなどもありますが、本当にそうなのか、サロンとクリニックを比較してみましょう。

まず、安心できる脱毛の条件は?

比較前に、安心できる脱毛の条件を3点挙げておきましょう。

1点はもちろん、脱毛効果です。

脱毛したいと希望して始めるわけですから、効果が無ければ意味がありません。

脱毛効果が高いほうがもちろん安心できますよね。

2点目は肌トラブルの可能性が低いことです。

脱毛を希望する方の中にはデリケートな肌の人もいますよね。

肌トラブルが出るのではと懸念している人はどちらのほうがトラブルが出にくいのか気になる所ですよね。

3点目は金額面ですね。

金額がどんどん上がって、高額な料金を請求されては、安心できませんよね。

明朗会計でなるべく思っていた金額に追加料金が出ないサロンのほうが安心して施術を受けられます。

この3点の安心ポイントについて、京橋地区の脱毛サロンと医療クリニックを比べてみましょう。

安心ポイント1:脱毛効果について

脱毛サロンでは『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』という永久脱毛と、『フラッシュ脱毛』という脱毛方法があります。

一方で医療クリニックでは『医療レーザー脱毛』という方法で脱毛します。

この中で最も脱毛効果が高いのは脱毛サロンの『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』です。

『医療レーザー脱毛』と『フラッシュ脱毛』は両方とも光による脱毛ですが、出力が高いという意味では『医療レーザー脱毛』のほうが期待できる脱毛効果が高いと言えます。

しかしそれ以上に、1本1本の毛を的確に処理できる『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』のほうが、高い脱毛効果が期待できます。

つまり安心ポイント1を重視する場合は医療クリニックよりも脱毛サロンのほうが良いですね。

安心ポイント2:肌トラブルの出にくさ

肌トラブルは肌への刺激が強い施術方法ほど出やすくなります。

高い脱毛効果が期待できる『美容電気脱毛(ニードル脱毛)』は中でも最も肌への刺激が強く、その分強い痛みも伴います。

医療クリニックの『医療レーザー脱毛』は出力が強い為、肌がデリケートな方の光脱毛としてはおすすめできません。

デリケートな肌でも安心して施術できるのは、脱毛サロンの『フラッシュ脱毛』です。

肌への刺激が最も少なく、その上各サロンがエステ並みの保湿ケアをしてくれるところでは、脱毛を受けるだけで美肌に近づくところもあります。

肌を気遣って脱毛したい場合は医療クリニックよりも脱毛サロンのほうが良いですね。

安心ポイント3:明朗会計

医療クリニックでは麻酔をする場合、施術中に必要になったものについて、基本的には追加請求されます。

病院ですから当たり前ですよね。

一方でエステサロンの場合はきちんとコースメニューとしてセット化しているところが多く、人気のサロンでは公式サイトなどでも明朗会計を掲げています。

このようなサロンを選べば脱毛料金以外にジェル代などの追加料金請求はされないので、安心して施術を受けられます。

つまり、安心ポイント3を重視する場合は医療クリニックより脱毛サロンのほうが良いことになりますね。

安易に、「医療クリニックは病院だから安心」というのは大きな間違いなのです。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.