顔はどこからどこまでの範囲を脱毛してくれるの?


main_top
今すぐチェック

顔はどこからどこまでの範囲を脱毛してくれるの?

脱毛の定番部位といえば、ワキ、腕、足ですが、最近ではVIOラインも定番になりつつあります。

それだけではなく意外と顔脱毛も需要が高いのですが、いったいどこからどこまで脱毛してくれるのかが気になりますよね。

そこで、いったい顔脱毛の範囲はどれぐらいなのか、詳細についてまとめてみました。

ほとんどのサロンでは頬から下

顔脱毛といっても、顔全てのムダ毛をお手入れしてくれるわけではありません。

クリニックだと眉を整える脱毛に対応していることもありますが、ほとんどの脱毛サロンでは頬から下のパーツに限られています。

京橋で人気のミュゼプラチナムでも鼻下とアゴのみになっています。

顔脱毛の範囲が狭いのは安全面を考慮してという理由以外にも、フラッシュ脱毛が細かい照射に不向きという点も挙げられます。

それ以外にも産毛に反応しづらいという欠点があるため、特に毛質が濃い部分だけに絞っているということも考えられます。

顔脱毛は非常に難しいため、脱毛専門サロンであっても顔だけ対応していないところは結構あるものです。

ミュゼプラチナムも鼻下とアゴのみではありますが、脱毛技術に自信があるからこそ顔の脱毛ができるのです。

オデコの脱毛は不可能?

メイクのりをよくするために顔剃りをしているという人も多いですが、そのほとんどが揉みあげ、頬、鼻下、アゴといった顔下半分のお手入れをしているでしょう。

しかし、オデコの産毛が濃くて頻繁に剃っている人も意外と多いものです。

それなのにオデコだけ対象外では、ちょっと悲しいですよね。

でも安心して下さい。

京橋駅前店があるエステティックTBCなら、オデコも顔下半分も丸ごとお手入れが可能です。

オデコは髪の毛の生え際と眉毛に接するため加減が非常に難しいので、TBCのように技術力に定評のあるサロンにお願いした方が安心ですよ。

細かい部位の脱毛はカウンセリングを入念に

もしオデコや揉みあげといった細かい部位のお手入れをするときには、その形や脱毛範囲についてしっかりと打ち合わせをして下さい。

オデコの髪の生え際は自然でなくてはいけませんし、揉みあげだって一直線ではおかしいですよね。

範囲や形についてしっかりと話し合っていないと、施術が終わったときにイメージと違うなんてことにもなりかねません。

特に脱毛範囲については脱毛を受ける側と技術を提供する側の認識にズレが起きやすいので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.