未成年は何歳から脱毛できるのか


main_top
今すぐチェック

未成年は何歳から脱毛できるのか

恐らく小学校高学年から中学生ごろからムダ毛が気になり始めたという人は結構多いのではないでしょうか。

特に最近の子供はオシャレに敏感で、ムダ毛処理を始める年齢もどんどん低年齢化しているといわれています。

そこで脱毛はいったいいつから受けられるのかについて考えてみましょう。

サロンによっても異なる年齢

中には小学生から脱毛が可能というサロンもあるのですが、大抵は16歳以上や高校生以上といったところが多いですね。

未成年だからといって脱毛を禁止しているところはあまりないのですが、一つの目安をして生理がきているかどうかを上げるところも多いです。

なぜなら、体毛の濃さはホルモンバランスが関係しているからです。

ワキ毛やアンダーヘアといったムダ毛は、最もホルモンが影響しています。

体が未発達なうちに脱毛を受けても効果はそれほど期待できないのです。

生理が2回以上順調にきているならホルモンバランスが安定したと見なされ、脱毛を受けることができますよ。

逆に高校生でも生理がまだであれば、脱毛はできないということですね。

未成年脱毛に対するサロンの対応

ホルモンバランスが十分に安定しているからといっても、未成年であれば親の承諾が必要になります。

高校生以上なら承諾書にサインをしてもらって持参すればいいこともありますが、中学生以下だとカウンセリングや申し込み、施術まで親の同伴が必要になることもあります。

親のサインが入った承諾を持っていっても、確認のため電話連絡をするサロンも多いですね。

また、親の承諾があっても高額コースには申し込めない、施術できる部位が限られているなど色々と制限を設けていることも多いです。

ホルモンバランスの面からいっても、本当は20歳以降に脱毛を受けた方が賢明です。

10代のうちはワキなど特に気になる部分だけに留めておいて、自分で脱毛費用を出せるようになってから本格的な全身脱毛を受けてもいいのではないでしょうか。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.