脱毛部位はムレに注意して!汗が肌に与える意外な影響


main_top
今すぐチェック

脱毛部位はムレに注意して!汗が肌に与える意外な影響

脱毛した部位は肌が乾燥しないように、保湿を入念にするのが常識ですね。

でも保湿だけではなく、ムレに注意しなくてはいけません!

ムレや汗は、いったい脱毛後の肌にどのような影響を及ぼすのでしょうか。

ムレは不衛生になる

ムレが起こる状況は、高温多湿です。

そのような状況が続くと、雑菌が増えやすくなりますよね。

例えば寒い季節でもブーツを履くと足がムレますが、中ではとんでもないほど菌が繁殖し、ニオイも発生します。

ひざ下脱毛したばかりなのに長時間ムレ状態を放置してしまうと、デリケートになった肌がトラブルを起こしてしまいます。

脱毛直後の肌は見た目には分かりづらくても、刺激に弱い状態にあります。

ですからできるだけムレから遠ざけるように注意しましょう。

汗も肌にはよくない?

ムレの原因のひとつに、体から発生する汗がありますね。

実は汗の成分はあまり肌にとって良くないものなんですよ。

肌が弱い人なら経験したことがあるかもしれませんが、汗をかいた後の肌は痒くなったり痛くなったりすることがあります。

汗にはナトリウムやアンモニアなどアルカリ成分が含まれており、それが肌についたままになるとカブレの原因になってしまいます。

普段は全然平気という人でも、脱毛直後は状況が異なります。

肌が敏感な時期なので、汗の成分で真っ赤になってしまうことだってあり得ますよ。

汗・ムレ対策はどうする?

できれば汗をかかない方がいいですが、無理ですよね。

どうしても汗をかいてしまう場合は、こまめに拭き取るようにしましょう。

外出先には汗拭き取りシートを持参するのもいいですよ。

また、汗を抑えるために制汗シートを使用する人も多いのですが、脱毛直後の肌にはあまりよくありません。

できれば肌に刺激の少ない成分が配合されたロールタイプの制汗剤がいいですよ。

後は通気性のいい服や靴を身につけるようにして、肌を圧迫しないように気を付けます。

ちょっとした工夫で、脱毛直後の肌も労わりたいものですね。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 京橋@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.